ワークショップをつくるきっかけ:その1

0
     これから私のこと、ワークショップのことを知っていただくために、
    ちょくちょく私が今までしてきたワークショップを紹介します。

    ことの始まりは、大学時代お絵描き教室でアシスタントを始めたことでした。
    そこでは講座の終わりが早いときに「おまけ工作」という工作をアシスタントが
    考え子供たちに教えるという時間がありました。
    最初はびゅんびゅん駒や自分が子供のころに作って楽しかったことを子供たちとやりました。
    短い時間のなかでしたが、楽しそうに工作をする子供たちをみて
    次第にオリジナルの工作をしたくなってきたのです。

    そして
    簡単なおかつ楽しい工作をかんがえはじめました。
    子供たちには意外と好評でおまけ工作を楽しみにしてくれていたみたいです。
    残念ながら写真が残っていないのですが…
    一つだけありました。
    写真がわかりづらしですが、
    エンボス加工(紙がぼこぼこして絵が浮き出る)を自分で作ってみる工作。
    家庭にあるものを使ってエンボスを作り、箱をつくりました。
    ちょっぴり大人っぽい仕上がりが高学年の子供たちに好評でした。

    大学を卒業し大学院までずっとアシスタントをしていました。

    その後
    雑貨デザインクラスを大人、中学生に
    個人指導クラスで2歳と幼稚園の子、小学生を受け持ちました。
    そのとき幼児、小学生の子供たちに教えていたのが今回のワークショップの内容のはじまりです。

    つづく…



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:38 最後に更新した日:2013/07/12

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM